バイクのタイプと特徴

バイクのタイプ

 

バイクのタイプには種類があります。

比較

まずレーサーレプリカです。スーパースポーツなどとも呼ばれていますが、ライディングポジションが前傾姿勢になるのが特徴です。ステップもやや後ろにあり、体重移動がし易くなっています。その為、カーブなどで真価を発揮するバイクですし、例えば峠を攻めて楽しみたいという方に適しています。本格的なレースで使われているバイクを市販用にしたようなタイプですので、高い性能を堪能する事ができます。

 

ツアラーと呼ばれるタイプもありますが、これはツーリング仕様のバイクと言えます。ハンドル位置もレーサーレプリカより上になっていますのでライディングポジションも楽です。そしてカウルによって防風効果もありま。非常にバランスの良いタイプであり、スペックが高いモデルもありますので、走りも十分に堪能できるのではないでしょうか。

 

スタンダードなネイキッドもあります。教習車にも利用されている事がある位、使い勝手の良いタイプです。一昔前はかなり人気が高かったようですが、現在では主流から外れているようです。しかし性能は決して低くありませんし、バランス良く楽しむ事ができるバイクとして根強い人気があります。

 

続いてクルーザーです。アメリカンとも呼ばれていますが、アメリカの広大な大地をゆったりと走る為のバイクとして登場しましたので、長時間でも運転できるよう、ポジションがとても楽なのが特徴です。外観のインパクトも強く、走行性能よりもルックスを大事にする方に人気があります。

 

ストリートと呼ばれるタイプもありますが、その名の通り街乗り用のバイクです。小型且つ軽量のものが多く、取り回しが比較的簡単です。日本の狭い道路事情にもマッチしており、使い勝手の高い一台と言えます。
舗装されていない荒れた道を走れるオフロードもあります。様々な道を走れるよう車高が高めだったり、サスペンションのストロークが長くなっています。道なき道を走りたい方ならオフロードが最適です。

 

 

関連ページ

バイクの有名メーカーの違い|カワサキ派?ホンダ派?
バイクの有名メーカーの違いを紹介しています。バイクのメーカーは大小を合わせると世界中に数多く存在します。
バイクに乗るときのおすすめコーディネート・服装
バイクに乗るときのおすすめコーディネート。バイカーは、ファッションの一部として捉えられている面もあります。