マグザム買取査定|相場を知って高く売ろう!

マグザムを査定してもらおう

マグザム買取査定|相場を知って高く売ろう!

 

低くて長い車体で、安定した走行性を実現しておりタンデム(2人乗り)も快適に行える。2015年には、マグザム10thアニバーサリーエディションが設定され、新たにシルキーホワイト&ブルーメタリックの色が追加設定された。
低い車体のため、シート下の収納は少なめだが、運転席の下にフロントトトランクリアシートのしたにはA4サイズの雑誌が入るリアトランクがあるなど、分散させて荷物を入れられるようになっている。

 

マグザムは、ヤマハが2005年4月から製造・販売する250ccのスクータータイプのオートバイです。発売された2005年4月は、高速道路での2人乗りが解禁されたのと同じ時期で、また同じ年の6月にはAT限定自動二輪免許が登場することが決まっていました。それを見越して、タンデム走行での快適性を重視した低く長いデザインがこのバイクの特徴です。これにより、ソロライディングとタンデムライディングでの操作性の変化などを最小限に抑えることができます。
その低く長いデザインの結果、マグザムのシート高は655mmと低く抑えられ、タンデムシートとの段差も小さくしたことからタンデムライダーも乗り降りがしやすくなっています。また、この段差が小さいことにより、タンデムライダーの視線はライダーとほぼ同じ高さとなり、オートバイ走行の楽しさを同じ目線で共有できる点もこのバイクの魅力と言えるでしょう。一方低く長いデザインの影響で、この手のバイクとしてはトランク・メットインスペースは少し小さくなってます。

 

 

まずは以下のサイトで査定してもらうことから

 

バイク買取実績、堂々の第1位!

 

業界2位!のバイクランド

 

マグザム買取査定|相場を知って高く売ろう!記事一覧

ヤマハマグザムは、2015年3月には、10thアニバーサリーエディションを発売するなど、「ベストタンデム・アーバンクルーザー」をコンセプトにしており。2人乗りのためのバイクといっても過言ではないほど、2人乗り時に快適で安定した乗り心地を追及できるバイク。■ヤマハマグザムの販売価格中古車の価格相場: 11万8000円〜160万円新車の価格相場: 49万4500円〜210万円車種名走行距離排気量年式金...